ライスパワーとは

MENU

ライスパワーって何?どこが凄いの?

今、「ライスパワー」というフレーズをテレビCMやインターネットの広告、口コミサイトでよく聞いたり見かけたりします。
お米って美肌効果があることは昔から有名ですし、お米のとぎ汁や米ぬかを利用した美容法や化粧品もあることから「ライスパワーを使用!」と書いてあっても「お米の化粧品でしょう?なにを今さら…」って感じがしますよね。

 

ですが、この「ライスパワー」はお米のとぎ汁や米ぬかには無い、今までかつてない効果を持っている成分なんですよ。
私自身もライスパワーを知る前はまさに「お米の化粧品って…今更過ぎないかしら?」と思っていました。
ですが興味で調べライスパワーのことを知っていくうちに、自分が思っていたものとは違うのがわかり、どんどんライスパワーに惹かれてしまいました。私が単純なのではなく、ライスパワーが魅力的すぎるのです!

 

今回は「ライスパワーってどんなものなの?」と疑問に思っているたくさんの方に、ご説明します。

 

まずはライスパワーが生まれた背景についてご紹介しますね。

 

私たちが毎日頂いている白いご飯、お料理で味に深みやニュアンスを出すのに欠かせないお酒や味醂(みりん)などの調味料など、「お米が元となっているモノ」は昔から現代に至るまでの間に生活、食など私たちの「生きる」を多方面から支えてきてくれました。
食だけではなく、米ぬかや米のとぎ汁を使った美容法は昔から行われていて、私たち日本人はお米に対して無意識のレベルで安心と安全と共に、「お米の力」を日々実感していることと思います。

 

勇心酒造株式会社という日本酒を作っている会社は、毎日の日本酒造りを通してお米や発酵技術の『次の可能性』の存在に気が付きました。
「お米には今わかっている『お米の力』だけでなく、もっと素晴らしい力があるのではないだろうか?」と思ったその会社は、独自の研究技術でついにその『次の可能性』を見つけ、この世に生み出すことに成功したのです。
その『次の可能性』が体の機能を健全化する「ライスパワーエキス」なのです。

 

ライスパワーは米ぬかでも発酵液でもなく、日本式バイオ技術という、その会社独自の技術で作ることができる特別な成分です。どこでも作れるわけではなくて、勇心酒造株式会社しか作ることができない成分なのです。

 

開発されたライスパワーエキスは現在36種類あり、その全てのエキスが身体の健全化に有効な成分であることが科学的に証明されているそうです。
全36種類のライスパワーエキスの中で「ライスパワーNo.11」は、今までにない全く新しい効能があることを厚生労働省が認め、医薬部外品の新規有効成分となりました。

 

私たちが毎日のように頂いている「お米」が成分の原材料だなんて、なんだかとっても安心しますよね。

 

では、具体的にどんな効果があるのか、次章でご紹介します。